2019年04月20日

凛々しい兜の登場です!

彩ろ里工房の入口に兜が飾られました。
優しくたおやかなお雛飾りとは違って 
シュッ!っとした清々しい空間になっています。

S__74006530.jpg


昔から端午の節句の飾りに込められた願いは、
「男の子が病気や事故などの災厄を逃れ、力強く成長してくれること。」
その為、鎧や兜は身を守るためのお守りとして飾られたそうです。

彩ろ里工房は全てのお子様のご成長を祈っております☆
posted by 彩ろ里工房 at 14:45| Comment(0) | 日常
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。